2012/10/20 23:44:58
先日小学校3年生の息子が自転車で走行中、道を横切ろうとした際に直進してきた車にはねられケガをしてしまいました。

相手は車検の切れた車に乗っており、任意保険どころか強制保険(自賠責)にも
加入していませんでした。

子供のケガが今のところは打撲の症状だけなので、人身事故扱いにはしないでほしいと言われ、現段階では物損事故の扱いとなっています。

相手に保険はありませんが、私が入っていた人身傷害保険や弁護士特約の保険を使って、治療費、慰謝料等を相手方に請求しようと思っています。
(私の保険は使用しても保険料が上がることはない特約の保険なので使用します)

保険会社の方に相談をしたところ、人身傷害の保険を使って保険会社から相手に請求をする形よりも、治療費等はいったん私がたてかえなければなりませんが、弁護士特約をつかって、治療が完了したときに、弁護士の先生から相手方へ請求してもらう方が被害者側にはメリットがある可能性があると聞いたのですが、それは慰謝料などが人身傷害保険を使った場合よりも増える可能性が高いというこでしょうか。もしそうなのでしたら、今後の息子の保障に備えられるので弁護士特約をつかいたいと思っています。
相手が人身にはしないで欲しいと言っているし、私側は人身にしなくても保険が使えることを保険会社に確認済みですのでこのまま物損にて処理をしたいと思っています。(万が一何かがあって人身にきりかえなければならない場合、切り替え可能かどうか警察にききましたら、それは可能とのことでした。(期限などは特になしだそうです)

こういった事故の場合、慰謝料はいくらくらいになるのでしょうか。
仮に子供の通院が週に3~4回、2か月続いた場合の計算でお願いします。
(治療費は現在接骨院で1回1,000円程度です。(健保使用))