まあ、よくこれだけ働けるなあと思うほど働いている。書籍も毎日のように大量に購入して、それをパソコンに取り込んで、毎日、いろんなことを調べまくって、その情報を集約しているから、仕事もめちゃくちゃ速くなっているし、仕事のレベルが上がっている。それは、確かである。ただ、仕事が多すぎる、、、(T_T)

そんな中、依頼者の方から「先生の家ってすごいんですか?!」「先生って一体、どれだけ資産を持っているんですか?!」みたいなことを聞かれた。

私「うーん、外は目立たないようにしてるけど、中に入るとめちゃくちゃいい感じですよ~(^o^) 自然素材しか使っていなくて、木のぬくもりと大理石がめちゃくちゃマッチしてますよ~(^^)」と回答

資産といえば、前に家裁の書記官さんから、私が親族の任意後見人になるに当たっていろいろと聞かれたことがある。

任意後見人に就任する場合、自分の資産を書いて提出しないといけないんだけど、そんなの個人情報でしょと思って空欄で出していた。以前は見逃してくれてたんだけど、今回の書記官さんは若くて真面目だから、律儀にいろいろと聞いてきた。

そんなの明らかにしなくていいでしょと言ったが、何度も聞いてこられるので、家も1億くらいかかってて、7階建のビルも持ってて、借金もなくって、、、と言ったら、「借金ないんですか?!」とおっしゃる。(借金は嫌いだから基本的にすぐに返す。)

「では、株なんかもたくさん持っておられるんですか?」というので、「株はそのときそのときの相場で、いいときはたくさん持っているけど、今は相場もよくないのでそんなに持ってないですよ。」と答える。

「では、預金も何百万円かあるんですか?!」と聞いてこられる。うーん、、、、桁がぜんぜん違います(T_T)

以上が実際の話だけど、以下はいつか言ってみたいこと(^^)

(以下、妄想)

書記官「では、一体、いくら持っているんですか?!」

 私 「うーん、、、20億までは数えてたけど、それ以上はもうカウントしてません。」

(^o^)